Search

長榮大學図書館の防疫対策 読書は止められない ロッカーを利用した貸し出し

Date:2021/06/21

国内のコロナ感染の広がりにより、長榮大學図書館がサービスのあり方を刷新した。閉館の影響をできるだけに減らし、教師と学生に必要な資源を提供し続けるため、ネットでの予約サービスとデジタル資源サービスを開始した。このサービスは、元々障害者に対するサービスであったものを、図書館閉館期間中に対象を拡大し、全学教師と学生へもサービスを拡大した。そして、本の貸し出しには、館内のロッカーを本棚として利用した。生徒にパスワードを与え、人の流れを分散して、他人と接触するリスクを減らすことにした。さらに、コロナ禍で図書館との距離を縮めるため、図書館では人気のある電子書籍のウェブサイトを整備し、教師と学生に自宅にいても安心して読書できる環境を提供している。

 

Hit count:1