Search

日本教育センターが国際生態文化体験イベントを実施

Date:2021/06/21

長榮大學国際処日本教育センターが「パイナップル・二仁渓生態文化体験」イベントを実施した。参加した学生はイカダ船に乗り、二仁渓を遊覧した。二仁渓の位置を知るだけでなく、長榮大學が二仁渓の浄化に取り組んだプロセスと成果を理解し、汚染が二仁渓にもたらした影響についても一緒に考えた。近くから湿地の生態を観察することにより、湿地環境と人間生活が密接に関連し合っているという重要な事を理解し、最後はメヒルギのペンに絵を描き、それぞれの専門分野から生態環境への理解を深めた。続いて、奇美食品幸福観光工場を見学し、奇美の「伝統料理商品化」の信念について理解し、伝統料理に新たな命を注入するための努力のプロセスを感じ取った。現場では学生が手作りパイナップルケーキに挑戦し、食を通じて台湾・日本・マカオの学生と教師との間で飲食文化の共有と交流を行った。

Hit count:1